スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったく、どーでもいいことでいつまでモメてるつもりなんだか。僕から見れば全員平等にただのくだらねーカスだってのに

このブログは、テスト前やレポート締めきり間近などの忙しい時には更新が増え、春休みなど暇な時間が多い時には更新率が下がる。という特性があります。
理由はそれぞれで考え見よう!(挨拶)

さて、よく言っている事ではあるけれど、ボクはアニメが好きです。マンガが好きです。ラノベが好きです。エロゲも好きです。
その中で一体どれが好きなのか。と聞かれても、答えられません。
どれも同じように好きです。どれにも、それぞれの良さがあり、また欠点があるので、これが一番だ。とは決められません。
第一、決められるのなら、それだけを好きだ。と言って、他の物は同列に並べて好きとはいいませんよ。
そういう感じで、どれも同じように好きなのですが、一番波長が合うものはラノベです。
……波長が合う。という表現が正しいのかどうかは分からないけど、一番感動する、心動くのがラノベ、というか小説です。
他の媒体と比べて小説が勝っているのは、心理描写です。心の内をそのまま書けるのは、ラノベとエロゲくらいです。しかし、エロゲは基本的にプレイヤーが知らない情報は知ることができない=主人公の心情しか書けません。なので、実際には色々な人の心理描写を描くことができるのは、小説だけです。
そして、ボクは人間心理や人間関係、という物が好きです。なので人間心理を細かく描くことができる、人間関係を纏めて整理しやすい、小説という表現が一番波長が合う、というか好みに近いのですよ。
もちろん、他の表現媒体の方が優れて言う所もあるので、小説が一番優れているとは思いませんし一番好きな訳でもありませんが。
けれど、一番波長が合う。と言った理由はそれだけではありません。今までの生涯で3冊だけ、本当に素晴らしい小説と出会えたんですよ。
その小説を読み終わった後の感覚は、上手く言葉にできません。心が震えた、という表現が一番あっているかな。
本気で感動して、背筋に何かが走ったような感覚がして、何故か笑えてきて……とにかく素晴らしい高揚感でした。
あの感覚があるから、小説が一番波長が合う。と思っているんですよ。まぁ、先も言った通り、今まで3回しか感じた事は無かったですし、その感じたシーンを再び読んでも感じ無いので一過性の物なのですが。
ちなみに、その3回の内の1回は西尾維新先生の小説を読んだ時に感じたんですよ。西尾維新先生を大好きな理由の一端がこれですね。
そして今日、ジャンプのめだかボックスを読んで似たような感覚が起こったんですよ。いやー。西尾維新を惚れ直しましたよ。
括弧付けない球磨川君がかっこよすぎる。
最後の見開きでの「のいて」からの、「はじめまして」で鳥肌が立った。
その直前までで、友情も努力も勝利もできない凡人の主張をあれだけ語った後にあの雰囲気はほれるしかないな。
何かを得たいなら、努力をしろ。というかもしれませんが、努力をできるのもそれは立派なスキル、才能なんですよ。大半の人はその才能を持っていない。
その事実を語ってくれた球磨川君には勝ってほしい・・・けれど、勝つとあの主張が全部無に帰るんだよなー。それに、メタ的にも設定的にも展開的にも勝てるとは思えないんだよな。
負けが決まっているキャラに言わせたからこそ意味がある。という所もあるよな。
それら全てをもって、あのセリフを球磨川君に言わせた西尾維新先生は本当に天才だと思う。
スポンサーサイト

それがお前達の選んだ道じゃァ

月曜日と言えば、ジャンプの発売日。
最近のジャンプは、ワンピースが面白いのは当然だけど、他の作品も面白いよな。
先の展開が気になる作品が多い。楽しいものが多いのはいいことだ。

続きを読む »

ありがとう………守ってくれて…

ジャンプと先週のマガジン、サンデーを読んできた。
入院してた所為で先週のマガジンとサンデー読んでなかったんだよな。
前回のジャンプは合併号だったおかげ見逃さずに済んだんだよな。不幸中の幸いかな、運がよかったよ。

続きを読む »

特に何もない。だから殺す

今年初のジャンプとSQを読んできました。
ハンター×ハンターの連載が再開したのがとても嬉しい。
矢吹先生の新連載も、女の子が可愛いし、これから面白くなりそうなので楽しみです。

続きを読む »

生きていられるだけで運がいいと思え。同情したところで解決はしない

今年最後のジャンプを読んできました。
最近は、主にワンピースのお陰で、今まで以上に月曜日が楽しみだったなぁ。次回からはHUNTER×HUNTERの連載も(多分一時的に)復活するのでさらに楽しみが増すよ。
そんな訳で、早くも次回のジャンプが楽しみです。

続きを読む »

ほざくだけの威勢の塊……!!若く…無様…!!!――…そういうバカは好きだぜ

今週の金曜日はついに、D.C.Ⅱ Fall in Love の発売日だよ。楽しみだな。
そして、来週の月曜日に大学に行けば、冬休み。
これは、冬の間はゲームをして過ごせってことだよね。

そんな年末年始の予定を立てつつ、大学に行き、ジャンプを読んで帰ってくるという、いつも通りの月曜日を過ごしました。

続きを読む »

あんな瀕死のジジイ後で消すさ――その前にお前らの喜ぶ顔が見たくねェんだよ

昨日、二つ名ダンゲロスという中二力の高さ(中二病的妄想がどれだけできるのか)を競うゲームに参加したんですよ。切断贄(パラサイトディバイド)という名前で。
その所為で、結構夜遅くまで起きていて、眠い。お陰で寝坊しかけて、学校に遅刻するかと思った。
けれど、楽しかったので後悔は無い。とりあえず、宿題を出されたので、来週までにキチンと考えておきたいです。

帰りに本屋によって、ジャンプとSQを読んできました。
来月からジャンプSQで、矢吹先生が連載する「迷い猫オーバーラン」が今から楽しみで仕方ないです。

続きを読む »

つまりその答えは、今ここで殺してくれという意味だよな!!!?  てめぇら全員叩き潰すって意味だよ!!!

今週もいつものようにジャンプを読んできました。
……尾田先生凄すぎるだろ。折角映画館で配る0巻の内容を本誌に掲載するなんてもったいない。とか思っっていたんですよ。0巻のために映画に行く人もいるだろうにな、と。
けど読んだら、これを本誌に載せたのは正解だな。と思いましたよ。すっごく映画を見たくなったもん。映画が公開になったら是非とも観に行きたいです。

続きを読む »

困難に対し努力をする奴はその時点で勝ち馬だ

月曜日は勤労感謝の日なので、今週は土曜日発売。
と言う訳でジャンプを読んできました。
めだかボックスの順位がすごく上がっていたり逆に保健室の死神が後ろから二番目に来ていたり。最近のジャンプの順位は変動が激しくないか。
とりあえず、めだかボックスはまだ連載が続いて貰いたいです。

続きを読む »

お前が俺の名前を憶えるまで蹴り続けてやるぜ

とりあえず、時間割の関係で約束した友達とは会えませんでした……明日こそは。

月曜日なのでジャンプ読んできました。
ワンピースが無くて少し物足りなかったですが、それでも全体的に面白くて概ね満足。
あと、わじまにあが今週で終わってしまったのが少しだけ残念です。初期はつまらなかったですけど、最近少しずつ面白くなり始めていたので。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。