FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてまた、悲しみの無い時間のループへと、飲み込まれてゆく孤独の観測者

8月の更新数が、自分でもびっくりするくらい少ない……だと……(挨拶)。

さて、今日は高校時代の友達に誘われて、飲み屋に行ってきました。
久しぶりの再会だったので、色々と話したのですが……食べ放題飲み放題のお店に行ったせいで食べ過ぎて、三人全員、お腹が痛くなったのでご飯が終わったらそのまま解散になりました。
台風が近づいている影響で、結構強く雨も降り始めていたしね!

まぁ、それ自体はどうでもいいんですよ。どうでもよくないけど、まだおなか痛いけど。
それよりも、今日書きたかったのは飲みにいくために乗った電車での出来事。
駅で電車待っていたら、どこかで見たことがあるような顔を見つけたんですよ。話しかけてみたら、やはり中学卒業以来、ほとんど接点のなかった友達でした。
久しぶりだね。と電車の中で近況報告をしあいました。彼は、就職していて仕事は大変だけど楽しいよ。といったことを話していました。
そんな風に色々と話している間に、電車はそこそこ混んでいきました。混むといっても、田舎でしかも半端な時間なので席が全部埋まって、数人の人が立っている程度でしたけど。
そうしたら、おばあさんが入ってきたんですよ。席を探しているみたいだけど、どうしようかな。と自分は少しだけ悩んだのですけど、友達の行動は早かったです。
ほとんど悩むこともなく席を立ち、おばあさんに席を譲っていました。
それを見て、凄く嬉しくなりましたねー。見た目もほとんど変わってなかったですけど、中身も変わってないんだなー。と思って。
それほど深い仲の友達ではなかったですけど、これからも変わらずに、彼にはカッコいい男でいてもらいたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。